リビングテーブルとは

 

センターテーブル、ローテーブル、またはコーヒーテーブルとも呼ばれ、

リビングや応接室などお部屋の中央に置かれる低いテーブルです。

高さは約300~450mm。ソファや座椅子などとセットで使われます。

 

リビングルームの中心的存在。

 

 

 

写真はエピセコーヒーテーブル。テーブル下に物が置けて大変便利です。

 

コーヒーテーブルだと、コーヒーカップが置けるような小さなサイズのイメージですが、

大きなローテーブルだと床座りで食卓にもなり、いわゆるちゃぶ台の役目も。

テーブルを囲んで集う、まさに中心的存在です。

どのようなライフスタイルか、どんなインテリアを楽しむかで、大きさ、高さも変わってきます。