ダイニングテーブルとは

 

ダイニングテーブルは、食事用のテーブルのことで、食事と団欒を支える中心的存在です。

居心地の良いダイニングテーブルがあれば、食事中の会話も自然と弾みます。

天板の形状も、長方形、正方形、丸形、楕円形とさまざまです。

天板を支える脚は、一般的な4本脚、3本脚、または1本脚で支える形式があります。

国内で販売している一般的なテーブルの高さは700mm前後。天板のサイズによって4~8人ほど座れるものです。

 

 

 

最近では、リビングとダイニングを兼ねたダイニングセットも多く出回っています。

リビングテーブルとダイニングテーブルを兼用で使う、ソファに高さ約60cm前後のテーブルを合わせたもの。

リビングとダイニングのスペースがコンパクトにまとまります。

 

ヴェールダイニングセット。くつろぎのコーナーが作れます。

 

お部屋のスペースやライフスタイルに合わせて選びましょう。